主菜

あさりと春野菜の酒蒸し

春に旬を迎えるあさりと、同じく春の野菜を使ったおいしい酒蒸しです。

献立に迷ったとき、季節の素材を組み合わせれば、おいしい料理になるのは自然のルールですね。

このまま食べても、パスタや中華風にアレンジすることもできるお役立ち料理です。

作り方(2人分)
  • あさり … 1パック(約310g)
  • さやえんどう … 8本
  • 茹でたけのこ … 100g
  • ワカメ … 20〜30g(戻した状態で)
  • オリーブオイル … 大さじ1
  • にんにく …1/2かけ
  • 酒 … 1/2カップ
  • 塩・オリーブ油 … 各適宜

【栄養成分(1人分)】
エネルギー:153kcal たんぱく質:4.5g 脂質:6.4g炭水化物:19.1g 食塩相当量:2.8g

作り方

1.あさりを砂出しする

あさりはよく洗い、海水程度の塩水(水2カップに塩大さじ1)で30分ほど砂出ししておきます。

2.野菜の下ごしらえ

さやえんどうは筋をとり、茹でたけのこは2〜3ミリの薄切り、にんにくも薄切りにします。ワカメはざく切りにします。

3.あさりを炒める

フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れ、弱火にかけ香りを出します。

にんにくが色づく前にアサリと酒を加えて強火にし、フタをします。途中1〜2度フライパンをゆすってください。

4.3に野菜を加える

あさりの口が開いてきたら、茹でたけのこ、そしてワカメとさやえんどうの順で加えて混ぜます。味見して塩分が足りなければ塩を少し加えます。

5.仕上げ

オリーブオイルをまわしかけて火を止め、お皿にとります。

  • たけのこは生から茹でたものがあれば、もちろんそちらがおすすめです。
  • 酒を白ワインに代えたり、中華風にする場合は紹興酒でもいいですね。
  • パスタにからめたり、長ねぎやごま油をプラスして焼きそばやビーフンなどにもアレンジできます。