おからとひよこ豆のミニコロッケ

おからコロッケ

健康栄養食おからとひよこ豆を使ったコロッケです。

ひよこ豆は西アジアを中心とした豆の一種でマクロビオティックにはよく使われる食材です。中庸に属する食材で食物繊維やミネラルに富み便秘やむくみを改善したり、丈夫な骨をつくるとも言われています。

材料

  • おから…100g
  • にんじんねぎ…各20g
  • しいたけ…1枚
  • えのき…40g
  • てんさい糖…小さじ2
  • しょうゆ…小さじ2
  • 塩…少々
  • ひよこ豆(水煮)…100g
  • 山芋…40~50g
  • 小麦粉…50g+水100cc
  • パン粉…40g
  • サラダ油…適宜

ソースの材料

  • 野菜ジュース…30cc
  • ケチャップ…小さじ2
  • ハーブミックス…少々

つくり方

下ごしらえをする

おからを煮る

にんじん、しいたけ、えのき、ねぎをみじん切りにします。鍋にオリーブオイル大さじ1(分量外)を入れ、野菜とおからを炒めます。火が通ったら調味料を入れておからが固まるようであれば水50cc(分量外)を少しずつ加え調節します。
 

2.ひよこ豆を擦り成形する

ひよこ豆をすりつぶす

ひよこ豆をすり鉢で柔らかくなるまで擦ります。ボールにおからの煮物とひよこ豆、山芋の摩りおろしたものをいれ、ボール型に成型します。

3.揚げる

揚げる

水で溶いた小麦粉とパン粉を順につけ、180度の油で3~4分揚げます。野菜ジュース、ケチャップ、ハーブミックスを入れ コロッケのソースを作り、コロッケに添えたら完成です。

コツ・ポイント

今回、ひよこ豆は水煮したものを使用しています。生から作る場合は、一晩水につけてからたっぷりの水で20分~30分煮てください。揚げるときは、中は加熱済みなのできつね色になったらOKです。

関連記事

return top