白菜は美容&免疫力を高める成分が豊富!白菜を食べて目指せ陶器のようなお肌!

白菜

冬の代表的なお野菜の白菜。お鍋には欠かせない食材の一つですよね。

白菜は野菜の色味が薄いのであまり栄養価がないのでは?と思われがちですが、白菜にも美容成分、そして免疫力を高めてくれる成分が豊富に含まれいているんですよ。

今回は、お鍋の季節に大活躍の白菜の栄養価についてまとめてみたいと思います。

風邪をひかない強い体に!

白菜には、ビタミンCをはじめ、カリウム、マグネシウム、カルシウムが含まれています。そのため、風邪のひきはじめや風邪の予防に効果的です。

また冬はお酒を飲む機会が増えると思いますが白菜には、体の老廃物や解毒作用を促してくれる成分も含まれているので二日酔いや飲みすぎ防止にも一役かってくれる食材なんです。

飲みすぎて帰宅して、うたた寝して風邪をひいてしまうことも多い季節に、意識して白菜を取るようにして、二日酔いも風邪も吹っ飛ばしてしまいましょう!

女性には嬉しい美肌効果も

白菜にはカブや大根と同じアブラナ科に含まれているイソチオシアネートという成分が含まれています。このイソチオシアネートという成分は、消化を良くしてくれたりガンを予防してくれたりと、現代人の生活に欠かせない成分なんです。

このイソチオシアネートは血液の流れも良くしてくれるため、お肌のくすみや再生にも協力的な成分なんですよ。肌の再生に必要なビタミンCも含まれているので美肌効果も期待できます。

また、白菜を使った韓国のおつけもの、キムチはこの白菜にプラスして発酵成分も含まれているので、お肌をはじめとして、爪や髪まで健康に保ってくれる成分が含まれています。

韓国の方のお肌が陶器のようにきれいなのは白菜キムチパワーのおかげなのかもしれません。

関連記事

return top