ひじきと野菜のサッパリサラダ

ひじきと野菜のサラダ

ひじきはカルシウムと食物繊維が豊富で、女性としてはたっぷり採りたい食品です。

煮物が多いひじきですが、梅干を使ったたドレッシングのサラダにすると、たくさん、そしてサッパリと食べられます!

日本料理では、五色の彩りがお料理の基本。このサラダもひじきの黒、枝豆の緑、にんじんの黄色、トマトの赤、そしてドレッシングに加えたたまねぎの白と、色合いも栄養も、バランスのよいサラダです。

材料(2人分)

材料

  • ひじき(乾燥)…15g
  • にんじん…30g
  • 枝豆(塩ゆでして薄皮をとったもの)…30g
  • トマト…1/2個

梅干と玉ねぎのドレッシング

  • 梅干の果肉…大1/2個分
  • たまねぎ…中1/8個分
  • 酢…大さじ1
  • しょうゆ…小さじ1
  • サラダオイル…大さじ2

作り方

1.ひじきを戻す

戻したひじき

ひじきはさっと水洗いし、たっぷりの水につけ戻しておきます。

2.ドレッシングをつくる

ドレッシング

たまねぎは繊維をたつようにスライスし、叩いた梅干、その他の材料をビンに入れ、よくふって置いておきます。

3.野菜を切る

切ったにんじん

にんじんは千切りに、トマトはいちょう型に切り、冷蔵庫に入れておきます。

4.にんじんとひじきをゆでる

茹でているところ

お鍋にお湯をわかし、にんじんを入れて2分ほどしたら、水気を切ったひじきを加え、1分ほど湯通しして、ザルにあげます。

5.仕上げ

仕上げの段階

ボールにひじきとにんじん、枝豆を入れ、温かいうちにドレッシングであえます。冷蔵庫でよく冷やし、最後に冷やしておいたトマトを加えます。

ワンポイントアドバイス

  • はじめにひじきを水にひたしておくと、他の作業をしている間に戻り、効率よくつくることができます。
  • ドレッシングにたまねぎを加えると、甘みとコクが出て、旨みが増します。
  • すっきりした味なので、朝食にもおすすめです。

関連記事

return top