えのきとにんじんのサッと炒め

えのきとにんじんの炒めもの

もう一品ほしいとき、簡単にできて、甘辛い味でごはんが進むおかずです。えのき1パックは意外とかさもあり、シャキシャキとした歯触りも楽しめます。

お財布がピンチの日のために、覚えておくと便利ですよ!

材料(2〜3人分)

材料

  • えのき…1パック(約250g)
  • にんじん…80g
  • ごま油…大さじ1
  • 酒…大さじ1
  • みりん…大さじ2
  • しょうゆ…大さじ2
  • 塩…ひとつまみ

作り方

1.えのきを切る

切ったえのき

えのきは石づきを切り落とし、長さを半分に切ります。石づきに近いほうは、細かく裂いておきます。

2.にんじんを切る

切ったにんじん

にんじんは輪切りから、3mm角の千切りにします。繊維をたつように切ったほうが、早くやわらかくなり、えのきとよくなじみます。

3.にんじんを炒める

炒めたにんじん

フライパンにごま油を熱してにんじんを入れ、塩をひとつまみ入れて炒めます。

4.えのきを炒める

えのき

3のフライパンにえのきの裂いたほうを先に加えて炒め、次に傘のほうと酒、みりん、しょうゆを加え炒めます。

5.仕上げ

炒めの仕上げ

強めの火で水分を飛ばしながら炒め、汁気がなくなったらうつわに盛ります。

ワンポイントアドバイス

  • にんじんを炒めるときは、塩を少し入れると早く柔らかくなります。ほかの野菜を炒めるときも応用可能です。
  • 強めの火で手早く炒めると、水っぽくならず調味料がよくからまります。
  • ボリュームを出したい場合は、缶詰のツナを加えてもOKです。
  • お弁当の箸休めにもぜひどうぞ!

関連記事

return top