栄養満点!なすとピーマンの雑穀詰め

ピーマンと茄子の雑穀詰め

今回使うアマランサスとはとむぎは「スーパーフード」のひとつ!

はとむぎは昔から肌によいといわれており、アマランサスはカルシウムが精白米の25倍、鉄分は50倍あるといわれています。普段の食事にぜひ取り入れていきましょう。

材料(2人前)

  • アマランサス…大さじ3
  • はとむぎ…1/2カップ
  • ピーマン…4つ
  • なす…2本
  • トマト缶…半分
  • ワイン…大さじ2
  • だし…50cc
  • 水…1/2カップ
  • ケチャップ…大さじ1

作り方

1.下ごしらえをする

アマランサスはよく洗って一晩水に浸けておきます。水に浸けたアマランスの水を捨て、きれいな水を加えて浮いてくるゴミを取り除いて目の細かいザルで水気を切ります。鍋にたっぷりのお湯と塩を入れて15分茹でます。

はとむぎは一時間水につけてからよく洗い、倍の量の水で茹でます。

2.雑穀に火を通す

ハトムギを混ぜる

アマランサスとはとむぎを鍋に入れ、だし50ccと塩を加え、なじむように2~3分混ぜて味を調えます。

2.ピーマンとなすの中をくり抜く

ピーマンを切る

ピーマンはヘタをとり種を取って倒れないように底を切ります。

茄子を切る

なすは縦に切り、種の部分をくり抜きます。

3.具を詰める

雑穀を詰める

ピーマンとナスに2を入れて210℃のオーブンで10~15分焼きます。

4.仕上げ

焼いている間にソースを作ります。トマト缶、ワイン、ケチャップ、水を鍋に入れて水分を飛ばし、とろみをつけます。ソースを少量残して皿に敷き、なすとピーマンを置き、残しておいたソースをかけたら完成です!

コツ・ポイント

雑穀はしっかりと洗うことがポイントです。しっかり洗うとえぐみがとれておいしくなります。

また、今回はアマランサスとはとむぎを使用しましたが、その他の雑穀を使用するのもおすすめです。雑穀をうまく取り入れて、健康的な生活を楽しみましょう。

関連記事

return top