おやつ/デザート

トマトとミント白玉のまんまるデザート

トマトとミント白玉

さっぱりしたミニトマトのコンポートと、ミントがさわやかに香る白玉を組み合わせた、かわいらしい野菜のデザートです。

トマトは凍らせて使うのがポイント!夏らしい素材と色合いも楽しんでくださいね。

材料(3〜4人分)

材料
  • ミニトマト…1パック(15個くらい)
  • 三温糖…180cc
  • はちみつ…大さじ2
  • 水…200cc
  • 白玉粉…100g
  • 水…80cc
  • ミントの枝… ひとつかみ(飾りように少しとっておく)

作り方

1.ミニトマトを凍らす

ミニトマト

トマトはヘタをとり、ヘタ側にナイフで切れ目を入れ、デザートをつくる2日前に冷凍庫で凍らせます。

2.シロップをつくる

シロップ

翌日、鍋に水と三温糖を入れて煮立てて三温糖を溶かし、火から下ろしてはちみつを加えたら、鍋底を冷水に当て冷まします。

3.トマトをシロップにつける

シロップ

密閉袋にシロップと凍ったトマトを入れ、空気を抜き、冷蔵庫で一晩味をしみ込ませます。

4.白玉を練るミント水をつくる

ミント

白玉用の水の8割くらいとミントの葉だけをミキサーにかけ、少し葉が残る程度に粉砕します。

5.白玉をつくる

白玉

白玉粉にミント水を7割ほど加え、よく混ぜ合わせます。手で丸められる程度になるまで、様子を見ながら水分を加えこねていきます。

やわらかさが足りないようなら、残りの水を少しずつ加えて混ぜます。鍋にたっぷりのお湯を沸かし、白玉をトマトとおなじくらいの大きさに丸めて茹で、浮き上がってきたら氷水にとります。

6.ミニトマトの皮をむく

皮をむいたミニトマト

シロップにつけておいたミニトマトの皮をむきます。やわらかいので、形くずれないよう注意してください。

7.仕上げ

トマトをつけたシロップに白玉を入れ、冷やしてうつわに盛り、ミントを飾ります。

  • トマトは煮ると形がくずれてしまいます。一度凍らせると、火を通さなくても味がよくしみていきます。
  • 白玉は分量の水分を一度に加えてしまうと、ゆるすぎることもあるので、少なめに入れて様子を見ながらつくります。
  • 甘みが強めなので、このままかき氷にしたり、ソーダを割ってもよいですね。