サラダ

新じゃがとスナップえんどうのサラダ

新じゃがを使ったシンプルなイタリア風のサラダです。

旬の時期ならではの瑞々しいじゃがいもを、レモンとオリーブオイル、塩だけであっさりした味付けです。

今回はやはりシーズンのスナップえんどうを加え、色どりもイタリアンカラーにしてみました。マヨネーズのポテトサラダとは違った味わいをお楽しみください。

材料(2人分)
  • 新じゃが(大きめのもの)…2個
  • トマト(中)…1個
  • スナップえんどう…50g
  • イタリアンパセリ…適宜
  • レモン汁…大さじ1
  • オリーブオイル…大さじ1+1/2
  • 塩…小さじ1

【栄養成分(1人分)】
エネルギー:201kcal たんぱく質:4.1g 脂質:7.8g 炭水化物:30.5g 食塩相当量:2.5g

作り方

1.じゃがいもを蒸す

蒸したジャガイモ

じゃがいもは洗って蒸し器で30分ほど竹串が通るまで蒸します。かぶるくらいの水から茹でてもOKです。

皮をむいて切ってから茹でてもよいですが、茹で上がりが水っぽくならないよう、お湯を切ったら再度じゃがいもを鍋に戻し、弱火で軽く水分を飛ばしてください。

蒸し上がったらふきんに取って皮をむき、四つ割りにして1cmほどの厚さに切ります。

2.トマト、スナップえんどう、イタリアンパセリの準備

ナップエンドウ

トマトは縦に四つ割りにして1cm厚さに、イタリアンパセリは荒みじん切り、スナップえんどうは筋を取り、お湯で固めに茹で、2つに割いておきます。

この作業はじゃがいもを茹でている間にしておきます。

3.仕上げ

混ぜる

じゃがいもが熱いうちに、ボールでトマト、スナップえんどう、レモン汁を入れてさっと混ぜます。

さらに塩、オリープオイル、イタリアンパセリを加えてザックリ混ぜ、冷蔵で冷やして召し上がってください。

熱いうちのほうが調味料の味がよくしみ込みます。

  • じゃがいもは崩れないよう、やや固めに蒸し上げ、ほかの材料と合わせる時も混ぜ過ぎないようにしましょう。
  • じゃがいもとトマトをベースに、お好きな野菜をお使いください。ごく細かくみじん切りにしたニンニクを少し加えてもおいしいですし、イタリアンパセリの代わりにチャイブなどのハーブでもよいでしょう。
  • シンプルで簡単なサラダなので、主菜の付け合せや、軽めのパスタなどと一緒にどうぞ。