大根は根も葉も栄養満点!丸ごと食べてスリムビューティーに!!

大根

大根は気がつくと一年中手に入る食材の一つですが、旬は11月~2月頃なんです。この時期になるとカットされたものよりも一本葉付きのまるごと売っていることが多いと思います。

一本買っても余ってしまうかも…と思ってしまう方も多いと思いますが大根は根も葉も両方栄養満点な食材なのをご存知でしたか?

今回は大根の魅力についてまとめてみたいと思います。

大根を食べてダイエット?

大根には食物繊維、ビタミンC、ビタミンAなど、腸内環境をよくし美肌へ導いてくれる成分が含まれているのですがそれ以外に、リパーゼという酵素が含まれているんです。

この、リパーゼはなんと脂肪を分解してくれる酵素でダイエット酵素とも呼ばれている成分なんです。

一時期話題になった大根ダイエットは、食前に大根を食べるというものでしたがそれは、この大根に含まれる消化酵素が脂肪を分解してくれるため生まれたダイエット法と言われています。

また、大根に含まれるイソチオシアネートという成分は大根の辛味の根源の成分ですが、こちらもやせる効果がUPする成分なんです。

この時期、食卓を彩るお鍋。大根をすりおろした雪見鍋なら、ダイエット中の方も安心して食べることができると思いますよ。

大根の葉は捨てないで!!

大根の葉も栄養の宝庫です。大根の葉っぱにはビタミンA、ビタミンCなどが豊富に含まれています。特にビタミンAは油と一緒に炒めると吸収率も高まりお肌を乾燥から守ってくれたり、肌が生まれ変わるターンオーバーに一役買ってくれます。

そのため、大根を一本丸ごとかった場合、葉の部分は刻んで油でいためてふりかけに、根の部分はすりおろしたり煮たりして丸ごと全部食べ切りましょう。

そして、スリムビューティーを目指していきましょう!

関連記事

return top