五目れんこん饅頭のあんかけ

れんこん饅頭のあんかけ

おろしたれんこんは素材そのものが持つでんぷん質から、火を通すとお団子状にまとまります。栄養も考えて5色の食材を加え、蒸し上げてあんをかけました。ギンナン、ゆり根など、食感の違いも楽しめますよ。

寒い季節はうつわも前もって温めて、アツアツでどうぞ!やけどにはお気をつけて。

材料(2~3人前)

材料

  • れんこん…250g
  • 塩…小さじ1/2
  • にんじん…20g
  • ゆり根…3片
  • ギンナン…6個(缶詰)
  • インゲン…5~6本
  • 乾燥ひじき…2g
  • 出汁…150cc
  • 塩…小さじ1/4
  • しょうゆ…数滴
  • 片栗粉…小さじ1
  • 水…小さじ2

作り方

1.混ぜこむ野菜を準備する

切った野菜

ひじきは水で戻し、にんじんはイチョウ切りにしてさっとゆで、インゲンもゆでて飾り用の3本はとっておき、あとは7~8mm巾に切ります。

剥がしたゆり根はさっと水洗いし、茶色いところを包丁でそぎ落とし、塩を入れたお湯で軽く茹で、おなじお湯でひじきも火を通しておきます。缶詰のギンナンは水気を切っておきます。

2.レンコンをすりおろす

すりおろしたレンコン

レンコンは皮をむき、ザルを置いたボールの上で軽く水分を切りながら、すりおろします。

3.レンコンを蒸す

蒸したレンコン

すり下ろしたレンコンに塩を加えて混ぜ、用意した野菜なども加えて、3等分してラップに包み、口を輪ゴムでとめ、蒸気の上がった蒸し器で弾力が出るまで5分ほど蒸します。

4.あんかけのあんを作る

れんこんを蒸している間にあんを作ります。出汁を鍋に入れて火にかけ、沸いたら塩と1~2滴のしょうゆを加え、水溶き片栗粉でとろみをつけます。

5.仕上げ

蒸し上がったれんこん饅頭のラップをとり、逆さに返して深さのあるうつわに盛り、4のあんをかけ、飾り用のインゲンを半分に切って添えます。

ワンポイントアドバイス

  • ギンナンは生のものがあれば、もちろん生をゆでて使ってください。
  • 黒い食材は、キクラゲやしいたけなどもおすすめです。
  • ラップにすり下ろしれんこんを包むときは、彩りのよいにんじんやギンナンを底にすると、召上がるのが楽しいです。にんじんは花型を使っていますが、もみじやイチョウ型を使えば、より季節感が溢れます。

関連記事

return top