おやつ/デザート

お鍋でつくるりんごのタルトタタン風デザート

りんごのタルトタタン

冬にじっくり味わいたいリンゴのお菓子「タルトタタン」。オーブンでじっくり焼き上げるのが特徴ですが、お鍋ひとつで簡単につくって楽しみましょう。

歯触りのよい全粒粉のグラハムクラッカーを折りパイのかわりにして、サクサク感を出しました。

材料(15cmの鍋1個分)

材料
  • りんご…2個(正味500g)
  • 三温糖…30g
  • レモン…1/2個
  • 三温糖(カラメルソース用)…50g
  • 全粒粉グラハムクラッカー…5枚

作り方

1.りんごを切る

切ったりんご

りんごは皮をむき、3cm角に切ります。皮はとっておきます。

2.りんごを煮る

鍋に入ったりんご

鍋にりんごと皮、三温糖、レモン汁を入れて混ぜ、フタをして火にかけてりんごがやわらかくなるまで煮ます。りんごがクタッとしてきたら、フタをとって火をやや強め、水分を飛ばすように煮上げます。

3.カラメルソースをつくる

カラメルソース

小さめの鍋に三温糖を入れ、弱めの中火にかけて溶かします。泡立ってきたら鍋をまわし、少し焦げたような香りがしてきて、煙がでてきたら火からおろします。

三温糖ははじめから茶色なので、色の変化がよく分かりません。泡立ちや香りによく注意し、焦げ過ぎないよう注意してください。

水の入ったコップとスプーンを用意しておき、スプーンで少量すくって水で冷やし様子をみると分かりやすいです。

4.カラメルソースにりんごを入れる

鍋のりんご

カラメルソースが熱いうちに、煮上がって皮を取りのぞいたりんごをいれ、お皿を2〜3枚のせて重石をし、冷蔵庫で2時間ほどよく冷やします。

5.グラハムクラッカーを割る

グラハムクラッカー

グラハムクラッカーを食べやすい大きさに手で割っておきます。

6.冷やしたりんごを温めます

グラハムクラッカー

冷蔵庫から出した鍋のりんごの表面に、グラハムクラッカーを広げて並べます。鍋を弱火に1分ほどかけ、固まっているカラメルソースを少し溶かします。

7.仕上げ

鍋の上にお皿でフタをし、そのまま返してお皿に移します。

  • りんごは手に入りやすいふじを使いましたが、品種により甘みや酸味が違うので、三温糖とレモンの量はりんごにより調節してください。
  • 三温糖でつくるカラメルソースは、色の変化が分かりにくく、また焦げやすいので、火加減によく注意してください。