麺類

蒸しなすのゴマだれそうめん

蒸しなすのゴマだれそうめん

蒸しなすとそうめんでさっぱり味と思いきや、かくし味にしょうがを使ったコクのあるゴマだれのそうめんです。

猛暑で食も細くなりがちですが、昼食だけでなく、小腹が空いたときにもオススメです。

材料(2人分)

材料
  • なす…3本(中くらいのもの)
  • そうめん…2〜3輪
  • 大葉…5枚

【ゴマだれの材料】

  • 練りゴマ(白)…1/4カップ
  • 三温糖…小さじ1/2
  • しょうゆ…大さじ1.5
  • 酢…大さじ1
  • 水…大さじ2
  • ごま油…小さじ1
  • しょうがのすりおろし…大さじ1
  • 長ねぎ… 10cm

作り方

1.なすを蒸す

蒸しなす

なすはヘタを落とし、湯気のあがった蒸し器で竹ぐしがすっと通るまで強火で10分ほど蒸します。蒸しすぎると紫の色が落ちてしまうので、注意しましょう。

蒸しあがったら、竹ぐしや手で縦に6つに裂き、冷蔵庫で冷やしておきます。

2.ごまだれをつくる

ゴマダレ

ゴマだれの材料を三温糖から混ぜあわせておきます。

3.大葉を切る

切った大葉

大葉は千切りにし、水にさらし水気を切っておきます。水にさらしておくと黒っぽく変色しません。

4.そうめんをゆでる

ゆでたそうめん

鍋にたっぷりのお湯を沸かし、そうめんを1分半ほどゆでたら冷水でもみ洗いし、ざるに上げておきます。

5.仕上げ

うつわに素麺を盛り、蒸しなすをのせてゴマだれを回しかけます。上に大葉の千切りをたっぷり飾ります。

  • 焼きなすが好きな方は、焼きなすでもOKです。
  • そうめんはお腹の具合で、1人1〜1輪半とお好きな量にしてください。
  • 練りゴマは商品により固さが違うので、水で濃度を調節してください。甘みのないピーナッツバターをつかってもOKです。
  • 辛いのがお好きな方は、ゴマだれにラー油を加えてくださいね。