うどと鯛のタルタル プリン仕立て

うどと鯛のタルタル プリン仕立て

切ると真っ白くがすがすがしいうど。何も栄養がないようですが、疲労回復を助けるアスパラギン酸などの栄養素を含み、春の野菜らしく元気いっぱいの山菜です。

あわせるのは桜色の鯛。材料を角切りにして酢みそ風味のタルタルサラダにしました。気取った料理に見えますが、うどの酢みそ和えが原点です。

おもてなしにいかがですか?

材料(2人分)

材料

  • うど…15cm
  • 酢…大さじ1(500ccの水で薄めます)
  • お刺身用の鯛…80g
  • 黄色いパプリカ…1/8個
  • 白みそ…小さじ2
  • 酢…小さじ1と1/2
  • からし…小さじ1
  • 塩…適宜
  • オリーブオイル…大さじ1
  • 細ねぎ、塩昆布…各少々
  • ポワブルロゼ(赤胡椒)…数粒

作り方

うどの用意をする

うどの下ごしらえ

うどは皮を厚めにむいて5~6mm角に切り、酢水に10分ほどさらし、水気をきっておきます。

鯛とパプリカを切る

鯛の下ごしらえ

鯛とパプリカもうどとおなじく、あられ切りにしておきます。

酢みそソースを作る

酢みそソース

白みそ、からし、酢を混ぜあわせ、オリーブオイルも加え混ぜ、酢みそソースをつくります。白みそが甘く塩分が足りないときは、塩を加えておきます。

材料をソースで和え、カップに詰める

カップに詰める

2つのプリン用カップにラップをきっちり敷き込んでおきます。うど、鯛、パプリカをソースであわせ、プリンカップに半々に詰め、周りのラップでふたをして表面を抑えて整え、重しをし1時間ほど冷蔵庫で落ち着かせます。

仕上げ

プリンカップのラップを開いて中身をお皿に移し、細ねぎ、塩昆布を飾ります。

ワンポイントアドバイス

  • うどの香りとシャキシャキ感、鯛のネットリ感がいっしょに楽しめるタルタルサラダです。カルパッチョのように薄切りにしてソースをかけても結構です。
  • プリンを焼くときのカップを使いましたが、コップでも、あればセルクル(円柱状の型)をお使いください。
  • 少し取っておいたソースを飾りにつかいましたが、オリーブオイルなどお好きな材料でデコレーションしてみてください。
  • フレンチ風で凝った料理に見えますが、火をつかわないので気軽にお作りください。

関連記事

return top