中華風即席漬けのたれ

中華風たれ

作っておけば、切った野菜を漬けるだけで、簡単で爽やかな即席漬けを作れるたれです。30分くらいの浅漬けから、一晩しっかり漬けたものまで、お好みの時間でお作りください。

麻婆豆腐などに使う花椒(ホワジャオ)が味のポイントですが、なければ唐辛子でもよいですので、手近にある材料で作ってみてください。

材料(つくりやすい分量)

  • しょうゆ…1/2カップ
  • 酢…1/4カップ
  • 三温糖…大さじ2
  • 酒(または紹興酒)…小さじ1
  • ごま油、花椒…各小さじ1/2

作り方

1.たれの材料をあわせる

材料を混ぜる

材料を混ぜあわせ、砂糖をよく溶かします。これだけでできあがりです。

2.野菜を漬ける

野菜を漬ける

だいこん、きゅうり、セロリなど季節の野菜を、拍子切りでもよいですし、急ぐときは薄めに切ってください。中華の献立の箸休めにどうぞ。

でき上がり

ワンポイントアドバイス

  • 残ってしまっただいこんの皮を漬けると、歯ざわりがよくおいしいですよ。
  • 漬けるときは密閉容器やビンなどを使い、途中で逆さまにすると少ないたれでも漬かります。野菜の水気をよく拭くと早く漬かります。
  • 野菜を漬けると水が出てタレが薄くなりますので、作っておいたたれを足して漬けていただいても結構です。
  • 中華の献立にもう一品加えたい時などに便利ですよ。タレは冷蔵庫で10日程度保存できます。

関連記事

return top