ビタミン・ミネラルが豊富!シソの隠れた美容パワーできれいになろう♪

しそ

シソというと、主菜の彩りだったり主役というより脇役のイメージがありますよね。しかし、そんなシソには隠れた美容パワーが溢れているんです。

美肌になるために

シソにはビタミン、ミネラルが豊富に含まれています。その中でもビタミンA、βカロテン、カルシウムがとっても豊富なんです。

βカロテンは体内で必要な分だけビタミンAに変わり、皮膚や粘膜を正常に保つ作用があります。そのため、荒れた肌を再生してくれる効果が期待できるんですよ。

高い化粧品を使っていたとしてもなかなか浸透しないことってありますよね。自分で肌をさわってみると奥深くが乾燥しているようなことってあると思うんです。

そんなときは肌の奥深い部分で乾燥が進んでいるので水分がなかなか浸透しないんです。乾燥してひび割れた土に肥料を与えても効果がないようにまずは水分を肌に存分にいきわたらせることが大切です。

シソには、皮膚や粘膜を正常に保ってくれる成分のビタミンAが豊富です。そのため、シソを意識的に摂取することで本来の肌細胞に近づけてくれるので、化粧のノリもよくなると思います。

お化粧だけなく、日焼けしてしまった肌や疲れた肌にも効果的です。

血液サラサラで疲れも取れちゃうシソのパワー

シソには、ビタミンB1、ビタミンCも含まれています。ビタミンB1は疲労回復に効果的なので、疲れた体には意識的にシソを取るといいでしょう。

ビタミンCはストレスを軽減させる作用があります。さらにシミやそばかすにも効果が期待できるビタミンでもあります。

また、シソの中にはa-リノレン酸という成分も含まれています。このa-リノレン酸にはアレルギーを軽減したり、血液をサラサラにする作用もあるんです。

現代人はさまざまなアレルギーやストレスに悩まされています。今まではお刺身やお料理のわき役に徹していたシソですがこの機会に意識的にシソを取るようにして、お肌も心も体も健康でピカピカで過ごしていきたいですね。

関連記事

return top