β-カロテンがとても豊富な人参を食べてお肌に透明感を取り戻そう!

人参

人参は根菜類の中でも色も味も良く、料理に取り入れやすい食材ですよね。なにげなく口にしている人参ですが、お肌にとってもいい成分が入っているんです。

身近な人参を再度見直すためにも、今回は人参の美容効果についてご紹介したいと思います。

肌に透明感がよみがえる

人参にはβ-カロテンが豊富に含まれています。このβ-カロテンは体内でビタミンAに変換されます。ビタミンAといえば、目の健康を保ってくれるので、目の充血を取り、今はやりの涙袋も映えるきれいな白目を保ってくれます。

また、β-カロテンには、お肌を再生してくれる効果や血流を良くする効果もあります。意識して毎日摂取することで、肌のトーンが明るく透明感が出てくるようになります。肌に透明感が出てくると、ファンデーションの色味もワントーン明るくしてお出かけしたくなりますよね。

「あの人若そうだけど、お肌を見ると結構年がいっているんじゃない?」とか、「あの人あのお肌だからきっと若いわよ。」なんて会話は女性同士ではよくある会話ですよね。

そのように、お肌は年齢が一番出やすいところでもあり、一番人に見られるところでもあります。人参を食べて肌の透明感を取り戻し、お化粧のノリも良くして若々しくいたいですよね!

またβ-カロテンは風邪を予防してくれる効果も期待できます。人参を食べて、お肌に透明感を蘇らせてストレスフリーでおでかけしましょう!

高血圧を予防して健康な体に!

人参にはカリウムや食物繊維の一種であるペクチンが多く含まれています。カリウムは、体にたまった毒素を体外に排出してくれたり血液をサラサラにしてくれる効果が期待できるんです。

また高血圧を予防する効果もあります。さらに食物繊維は女性の美容の大敵便秘を解消してくれる作用があります。

人参は生でも食べられますが、油と一緒に食べるとビタミン類の吸収率がアップするので、生の場合はドレッシングをかけたり、また火を通す場合も油と炒めて摂取することをおすすめします。

関連記事

return top