スモークサーモンのキャベツ巻き

スモークサーモンのキャベツ卷き

春キャベツの前の寒玉キャベツも、巻きがしっかりとして甘みがあり、火を通して食べるとおいしいものです。

茹でると鮮やかなキャベツのグリーン、サーモンのピンク、そして千切り野菜たちの色どりで、目にも楽しい春色の酢の物です。サラダ感覚でお楽しみください。

材料

材料

  • キャベツ…3~4枚
  • スモークサーモンのスライス…4枚
  • きゅうり…1/2本
  • にんじん…3cm
  • 大葉…3~4枚
  • しょうが…ひとかけ
  • 酢…大さじ1
  • しょうゆ…大さじ1
  • てんさい糖…小さじ1/2
  • 鰹だし…大さじ6

作り方

1.キャベツを茹でる

キャベツをゆでる

大きめの鍋にお湯を沸かし、キャベツの葉が柔らかくなるまで茹で、ザルにあげておきます。

2.巻き込む具材を用意する

芯を切ったキャベツ

キャベツの芯は切り取って斜め薄切りにします。

にんじんときゅうりも千切りにし、にんじんはキャベツを茹でたお湯で30秒ほど湯通ししておきます。

巻く具

3.キャベツを巻く準備

広げたキャベツ

巻きすを用意し、さっと水を通し水気を拭きとります。台の上などに広げてキャベツの葉を平らに並べ、大葉も並べます。

4.具材を置く

具をのせる

大葉の上にスモークサーモンとキャベツの芯、千切り野菜を色どりよく並べます。巻き込む具は巻きすの手前から2/3に程までに乗せます。

5.キャベツを巻く

巻く

巻きすの手前を持ち上げ、並んだ具の端にかぶせるように素早くキャベツを巻き込み、一度この位置で巻きすをしっかりしめてから、残りを巻いていきます。

巻き終わり

6.巻いたキャベツを寝かせる

寝かせる

巻きすを輪ゴムで2~3ヶ所とめ、ラップで包みます。横から具が出ていたら、ラップを使って巻きすの中に詰めてしまいます。このまま冷蔵庫で1時間以上寝かせます。

7.合わせ酢を作る

酢、しょうゆ、てんさい糖、だしを合わせ、てんさい糖をよく溶かします。しょうがは細い千切りにして水にさらしておきます。

8.仕上げ

切る

寝かせたキャベツを巻きすから外して巾2cmに切り、器に並べて合わせ酢を回しかけ、天盛りのしょうがの千切りをを飾ります。

ワンポイントアドバイス

  • サラダ感覚でたっぷり野菜を食べられる酢の物です。
  • キャベツの巻き方がゆるいと切った時に形が崩れてしまうので、しっかりと巻き込んでください。
  • スモークサーモンをツナなどに、野菜もお好みのものでどうぞ。合わせ酢は酢みそにしたり、レモンやハーブをつかったドレッシングをかければオードブルにもなります。

関連記事

return top