アンチエイジングやむくみ予防効果も!かぼちゃを食べて美人になれる!?

かぼちゃ

かぼちゃは一年中出回っている食材に思われがちですが、収穫自体は夏頃で、収穫後眠らせて甘みと旨味をギュッと引き出してからちょうど秋から冬出荷されるので、9月~12月頃が旬の食材です。

かぼちゃには、βカロテン、カリウム、食物繊維が多く含まれているんです。この栄養素こそ、アンチエイジングに必要不可欠で私たちの強い味方といえる食材なんです。

今回は、かぼちゃの栄養素についてご紹介したいと思います。

かぼちゃの黄色、βカロテンは美人の証

かぼちゃの鮮やかな黄色、あの色こそ美容のかたまり、βカロテンです。

βカロテンは、強力な抗酸化作用を持っているので免疫機能を高め、体やお肌の老化を遅らせたり、お肌をきれいに保ってくれる作用があるんです!

また、髪の毛の質も調え、ツヤのある髪を作っててくれる、まさにアンチエイジングにもってこいの食材なんです。

かぼちゃを食べてむくみ知らず

かぼちゃに含まれるカリウムは、体内に取り過ぎてしまった塩分や水分を体外に排出させてくれる作用があります。余分な水分の排出を促してくれるので、むくみを防止してくれる作用があるんです。

かぼちゃを食べて内側からきれいになる

かぼちゃには、食物繊維もふんだんに含まれています。食物繊維を摂取すると、便通を良くし、腸内環境を整えてくれます。そのため、膨満感や吹き出物対策にもなり便秘しがちな現代女性の強い味方のデトックス食材と言えます。

かぼちゃは、私たち現代人に欠かせない栄養素を多く含み、便通をよくし、むくみも防止してくれて、美肌効果もありなんといってもアンチエイジングに必要な栄養素を多く含んだとってもワンダフルな食材と言えます。

また、かぼちゃは保存もききますし、おかず系にもデザート系にも変身できる便利な食材でもありますので、かぼちゃをおいしく食べて健康健やか美人になりましょう!

関連記事

return top