セロリはビタミンAやカリウムが豊富!生活習慣予防や免疫力低下に効果的

セロリ

独特の匂いと食感が特徴のセロリは、食べ物の中でも好き嫌いが大きく分かれるところですが、実は多くの栄養素を含む万能野菜なのです。

含まれる栄養素には、ビタミンAをはじめとして、カリウムや食物繊維、アピイン、フラボン類、アビオイルがあり、特に豊富に含まれるビタミンAとカリウムの働きは見逃せません。

視力や免疫力低下を予防するビタミンA

ビタミンAは免疫力や視覚に大きな影響を及ぼします。

ビタミンA欠乏症という病気があるくらいで、ビタミンAが十分に摂取できていないと免疫力の低下だけでなく、視力の低下や夜盲症などを引き起こします。

先進国では考えられない話ですが、実際に食料供給がままならない発展途上国では、ビタミンA不足が頻繁に発生して、ひどい場合には失明する子供が出ているくらいです。

高血圧や糖尿病を予防するカリウム

そして、もう一つの注目すべき栄養素であるカリウムはミネラルの一種で、体内に蓄積される量は体重1kgあたり2gと少量ではあるのですが、人間が健康に生活していくためには欠かせない栄養素の一つともいわれています。

カリウムは血圧を下げる働きがあり、血圧を上げる原因となるナトリウムを排泄して血圧の上昇を防いでいるのです。

ですからカリウムが不足すると高血圧となるだけでなく、すい臓に大きな負担を与え、インシュリン不足を引き起こして糖尿病を発症することにもなります。

つまり、生活習慣病の代表的な症状である高血圧と糖尿病を発症してしまうこととなるのです。

一般的にはあまり耳にすることのないカリウムですが、実は私たち人間が生活していく上で、生命活動の基盤ともいえる働きを担っているというわけです。

日本の調理法に馴染まないせいもあってか食卓には上る機会が少ないセロリですが、実はこんなにも重要な栄養素を含む万能野菜だったというわけですね。

関連記事

return top