アジのソテー ~トマトとケッパーソースかけ~

アジのソテー

5~7月が旬の脂がのったアジのソテーを、代表的な夏野菜のトマトとケッパーのソースで、さっぱりいただきましょう。

煮込まない軽いソースなので、調理に時間もかかりません。付け合せは彩りがキレイなオクラをフレンチドレッシングで和えたものです。

材料(2人分)

材料

  • アジ…2尾
  • 小麦粉…大さじ1
  • オリーブオイル…小さじ2
  • 塩・コショウ…各少々
  • トマト…中1個
  • ケッパー…小さじ2
  • 白ワイン…大さじ3
  • オリーブオイル…小さじ1
  • 塩…小さじ1/4
  • 刻みパセリ…大さじ1
  • オクラ…5~6本
  • ニンニク…少々

手づくりフレンチドレッシング

酢、オイル、塩、コショウ、マスタードなどでお好みのフレンチドレッシングを作っておき、ニンニクのごく細かいみじん切りをごく少量あわせます。酢とオイルは1:3くらいです。

作り方

1.野菜を切る

トマトは種をとって1.5cmの角切りに、パセリは粗みじんにしておきます。オクラはお湯でさっと茹でてヘタを少し落とし、半分に切って冷蔵庫で冷やしておきます。

2.アジの下処理をする

アジの下処理

アジは洗って水気をふき、ゼイゴを取り、3枚に下ろします。腹骨はすき、小骨が気になるようなら毛抜きで抜いて、水気をとり2つにそぎ切りします。

3.アジを焼く

焼いたアジ

アジの両面に軽く塩・コショウし、茶こしで小麦粉を薄く両面にふります。フライパンにオリーブオイルを熱し、皮目から焼きます。

皮目がこんがり焼け、7分どおり火が通ってきたら裏返して軽く焼き、すぐ取り出して冷めないようアルミホイルなどをかぶせておきます。

4.ソースを作る

炒めたトマト

フライパンの油を一度ふき、あらためてオリーブオイルを熱してトマトを軽く炒めます。ワイン、ケッパーを加えて軽く煮詰め、塩で味を整えて最後にパセリを加えます。

5.仕上げ

付け合せのオクラを冷蔵庫から出してフレンチドレッシングで和えます。お皿にソースとアジを盛りつけ、オクラを添えたらできあがりです。

ワンポイントアドバイス

  • トマトとケッパーの酸味で、夏らしい爽やかな魚料理です。ちょっとビストロ風に盛りつけました。
  • 白ワインは日本酒でも、お水でも大丈夫です。
  • アジに粉をふるとき、茶こしを使うのは面倒なようですが、薄くキレイに粉をふることができるので、おすすめです。
  • オクラをあえるフレンチドレッシングにニンニクを少し加えましたが、ドレッシングの隠し味に少量のニンニクを加えるのもぜひお試しください。味がしまり、ぐっとおいしくなりますよ!

関連記事

return top